血流を良くする方法をゲットする|ずっと健康でいるための方法

ウーマン
このエントリーをはてなブックマークに追加

目の疲れに効く

目頭を押さえる男性

サプリメントを飲むことで、眼精疲労に有効な成分を効率良く取り入れることが可能になります。眼精疲労に効果のある栄養素としては、アントシアニンなどがありますが、これはブルーベリーにも含まれています。しかし、通常のブルーベリーで一日に必要な40mgのアントシアニンを摂取しようとすると、実に300gも食べなければいけません。これは両手でも抱えきれない量だと言われていて、しかもこれを摂取するにはブルーベリーに含まれる果糖も同時に食べることになるのです。果糖は糖分の一種なので、糖尿病の人は絶対避けたいものでもあります。これを食べるのは現実的に無理なので、軽く「眼精疲労が気になる」という人が続けられるはずもありません。

そこで眼精疲労に効果のあるサプリメントを毎日飲むと良いのですが、このときどれくらいの有効成分が含まれているのかを必ず確認しましょう。アントシアニンは40mg、ルテインは6mgが必要になってくるので、場合によってはサプリメントでもお昼飲むために持ち歩く必要があるかもしれません。一回の内に何g体内に摂取できる限界量があるという成分もあるので、注意しましょう。配合量が適切なサプリメントを選びたいものです。ところで眼精疲労に効果がある成分としては、アントシアニンの他にビタミンAやB群があります。アスタキサンチンやDHAも眼精疲労には効果があります。特にDHAはダイエットをしている人や中性脂肪が気になる人にも効果があるといわれているので、眼精疲労と中性脂肪の両方が気になる人はこれを摂取すれば一石二鳥だといえます。